13032001.gif

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

Kubelwagen-3

16071301.jpg
あ、暑いですな~。

なんでも、プラッツから「盆栽」のキットが出るらしいっすね~。
6時のTVニュースでやってますた。
かなりリアルで良さげでしたよん。買ってみっかな~。
……模型の雑誌類は一切購入していないので、そういう情報には疎くて(笑)

で、キューベルワーゲンでございます。
相変わらずチマチマとウェザリング。
16071302.jpg16071303.jpg16071304.jpg
ドアの部。
全面錆色に塗装した後、マスキングゾルをランダムに塗布。
ダークイエローの塗装後、エナメルのフィールドグレイをスポンジでパフパフ。
マスキングゾルを剥がして、軽く墨入れでごんす。
次に、錆部分をダークイエローで微調整して、ミグの粉類でグラデーション。
定着は、アクリル溶剤でございます。
で、車体にはめ込みます。

16071305.jpg
シートもかなり汚く(笑)

16071306.jpg16071307.jpg
ドライバーのフィギアにハンドルを握らせるので、車体の製作途中で
どうしても一体作らなければなりませぬ~。
そのままだと、腕とドアのフィット感があまりないので、エポキシパテでモールドを追加。

16071308.jpg16071309.jpg16071310.jpg
タイヤの部(笑)。
途中までは、上記ドアの部と同じです。
で、途中からラッカーパテを塗ったくりまする~。
パテ部分を泥色(エナメルでフラットブラウンとフラットブラックの混色)で塗装。
仕上げにミグ粉を塗ったり擦ったり叩いたりと(笑)

ウェザリングはいろいろな方法のミックスで
あくまでも自己流でございます。
良い子の皆さんは、あまりやらないほうがよろしいかと(笑)
収拾がつかなくなります。


あ~~、飛行機製作の禁断症状が徐々に現れ始めておりまする~(笑)

今回もお付き合い
ありがとうございました。




スポンサーサイト

 

お買いもの雑記帳

お暑うございますな~
今の模型部屋はエアコンなんぞないので
汗水垂らして作製している次第です。
しかも、紙箱(キット)に囲まれているので、
なんとなく熱が籠ってるよーな気がするよーな(笑)

で、ヒロシさんのタイトルをパクって「お買いもの雑記帳」(笑)
東京に居たときほどではないにしろ、ここ沼津でもキットはなんとなく繁殖中(笑)
やっぱり、この購買衝動っちゅうやつはなかなか抑えられるもんではないですな~

最近狩ったキットでがんす。

16070401.jpg16070402.jpg
16070403.jpg16070404.jpg
え~、見てのとおりローデンのソッピース軍団。
ローデンはこなれてくると作りやすく、モールドもまぁまぁなので
ま、これは定番のようなもの。

16070405.jpg16070406.jpg
同じくローデンのデカ物。
カーチスとなってますが、中身はフェリクストゥそのまんまでございます。
この他に蜜柑があるので当家には、フェリクストゥは5機ほどでありんす(笑)
もう、完全なコレクターでんな。

16070407.jpg16070408.jpg16070409.jpg
16070432.jpg
DFWT28フロー。 巷では「笑う中国人」と呼ばれています(笑)
正面から見るとエンジンカウルのエアインテーク(?)のカタチが
笑ってる中国人に見えるという・・・・・・
で、ほんまに飛んでたんかいな~・・・・・・という疑問が湧き上がる機体ですが
実機写真もあるので、疑り深い方はググってね(笑)
以前、JWさんが楽しそーに作っていたのでどうしても欲しかったキットどぇす!
ちゃんとディティールアップパーツも入ってま~す。
尾翼の型違いで2バージョンあるので、2機購入。

16070410.jpg16070411.jpg
エアヒクスの赤箱。
ハンドレイページ0/400は昔から欲しかったキット。中身はもちろん昔のまんまのエアフィックステイスト(笑)
作り込むといい味が出るんすよね~
RAF BE2cは新金型で作りやすそうなキットです。こちらは2機購入。
ボックスアートも迫力満点でんな~。

16070412.jpg16070413.jpg16070414.jpg
16070415.jpg16070416.jpg
ペガサス軍団(笑)・・・・・・と言っても、中身のプラキット自体は昔のマケットのもの。
デカールやらブラのストラッツやら銅線など同梱してあって
ペガサスチックになってるという(笑)
ペガサスは潰れたらしいので、好事家にとってはなかなかそれなりなキットです。
値も張るけどね~(笑)

16070417.jpg16070418.jpg
マジ、袋で販売してまする~(笑)
メーカーはチェコのCMRです。オールレジンでなかなかのモールド。
ハンザブランデンブルグ W12。簡単に言っちゃうと、上記ペガサスのW29の複葉タイプ。
マニア心をチロチロとくすぐってくれるアイテムですな~。
デカールなんぞなく、素材って感じなので、作り込むには打って付けで
完成までは修行の連続でせう。・・・・・・う~、作りてぇ~(笑)

16070419.jpg16070420.jpg
ゴーダGLⅦ。 バットモデルとかいうメーカー。
作りでがありそうなキット(笑) リブテープがデカールですごい数です。
カットしてきれいに全部貼るよりゃ、マスキングして塗装にしたほうが簡単で綺麗になるっしょ。
ローゼンジも塗装で仕上げたい一品でございます(笑)

16070421.jpg16070422.jpg
こいつもワケわからんARK MODELSとかいうメーカーのキット。
ビッカーズ・ビーミーMKⅣでございます。
中身は「え~、金型はフロッグじゃねぇ~の~?」と言いたくなるキットです(笑)

16070423.jpg16070424.jpg
イタレリとレベル・・・・・・安いから買っちゃったというキットです(笑)
中身は太古からあったブラキット。

16070425.jpg16070426.jpg
エデュアルドのニューポール。2機セットです。
非常に繊細なモールドで作りやすそうなキットですな。
ううう・・・・・・作りやすそうだと、なんか物足りないと思う私はヘン?・・・・・・(笑)

16070427.jpg
MACのスパッドⅦ。ここのメーカーも結構作りやすかったりします。
メタルパーツも入ってるし、インストもこのクラスにしちゃ丁寧ですね。
スパッドはメジャーな機体なんすけど、まだ作って完成したことがないという。
以前、太古レベルで断念して以来、トラウマとなっている機体なので
コイツで克服してやろーかと思っとりますです(笑)

16070428.jpg16070429.jpg16070430.jpg
AZ軍団のブレゲー軍団(笑)
メタルパーツが入ってて、モールドもそれなりだし
なかなか良さげなキット……という印象なんです~ぐぁー
作り辛いというメーカー(笑)
完成までにはそれなりの修行と時間が掛かりまする~
(だから、楽しいんだけどね)

16070431.jpg
久しぶりのレシプロ機、スォードのアラドAr196。
タミヤフェア用に購入しますた。
中1ぐらいにエアフィックスの同機を作って以来の機体。
楽しみでっせ~~


さてさて、キューベルワーゲンがなかなか進みませ~ん(笑)

本日もお付き合い、ありがとうございました。





 

« »

07 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。