13032001.gif

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

Fokker E.Ⅳ-4

先日、アイツはまた口を滑らすぞ!とブログにも書きましたが、

……やっぱり顰蹙を買う変なことを言ってしまいましたな~
あの森は……治らんよ……アレは
あれだけひでぇこと言っても、本人はな~~んとも思ってないんだもの(笑)
猿以下ですな。
あんなんが東京オリンピックのてっぺんだっつーんだから……
ま、推して知るべし……ですな(笑)


フォッカーで~す。
140022201.jpg140022202.jpg
機首・カウルのシルバーを吹きますた。コクピット内は案の定、まったく見えませぬ~~♪(笑)

140022203.jpg
エンジンが巧く納まらず、カウル内側はモーターツールでかなり削りました。

140022205.jpg140022204.jpg140022206.jpg
シルバー部分のウネウネ模様です。
ベースのシルバーはラッカーで漢の8番!(笑)
その上からタミヤエナメルのクロームシルバーです。そんなに目立たなくていい感じ♪

140022207.jpg140022208.jpg
今回、ターンバックルはエッチングパーツを利用しますた。
片方の穴に銅線を通して、ヒートン状のアイボルトを作ります。
基部を接着後、穴にアイボルトを差込み固定。ターンバックルはプラプラしとります(笑)
で、ターンバックルの片方の穴に糸を通してのリギングと……と思ってるんですが
うまくいくのかは不安でございます(笑)

140022209.jpg140022210.jpg
脚部は全て純正パーツで組みました。
で、尾翼のイモ付けでございます。

なんか久しぶりに、ちゃんと作ってる感がひとしおで
充実してまする~

今回もお付き合い、ありがとうございました。


スポンサーサイト

 

Fokker E.Ⅳ-3

一昨日はバレンタインデーでしたね。
会社のあの方から頂いたし、あの人からも……
嫁からももらったし……
アイツからも……あのアマからも……(笑)

ま、巷でもチョコの悲喜交々があったようですな(笑)

ちゅーことで、フォッカーです。
140021601.jpg140021602.jpg
エンジンのシリンダー部分はシルバーとフラットブラックの混色で塗装。
プッシュロッドはシルバーで塗装後、エナメルのクロームシルバー(タミヤ)でシャカシャカっと。
墨入れのあと、仕上げにミグの粉で埃っぽく。

140021603.jpg140021604.jpg
骨組みのモールドがずれていたので、一旦全部削ぎ落とし、0.3のプラロッドを貼り付けて……

140021605.jpg140021606.jpg
ラッカーパテを盛り付けて、ガシガシやりますた。

140021607.jpg
ベースホワイトを全体に吹きつけ、なんとなく塗装まで進んだ次第でごんす。
タッツェンクロイツ、マーキングは塗装としますた。
……大分リタッチが必要だなぁ~ ううう~(笑)

日本選手団、頑張ってますなぁ~♪
まだまだ寝不足が続きそうでございます。

本日もお付き合い、ありがとうございました。



 

Fokker E.Ⅳ-2

普段暖かい沼津でも、今日は雪が降っています。
ううう~、寒い!

こんにちは。

コクピットでゲス。
14020801.jpg
床はディティールパーツとプラロッドやらを使用しますた。

14020802.jpg14020803.jpg14020804.jpg
で、塗装して組み入れまする。
殆どが見えないという……自虐的工作(笑)
燃料タンクがシートの後ろに付くんですが、
プチッと消えてなくなりました~(笑)
ま、こいつも蓋をしちゃえば見えないからオミットということに……  


14020805.jpg14020806.jpg14020807.jpg
エンジンはパーツのモールドが邪魔なので裏返して利用。
シリンダーから作れば良かったのですが……って、んなもんできねぇーし!
ディティールパーツも一見すると便利そうなんですが
見えない苦労が潜んでいそうなので(笑)プッシュロッドをカットして
中心の円盤のみ使用し、0.2の真鍮線を付け足しました。


14020808.jpg
で、パエリアも作ってみますた。
暖かい部屋で熱々の海老と米とオコゲをほおばり、
チック・コリアを聴きながら
冷たい黒ビールをキュ~~~ッと!

ううう~

本日もお付き合い、ありがとうございました。



 

Fokker E.Ⅳ-1

寒いですな~
仕事がちと忙しい~~(泣)

こんにちは。

で、フォッカーE4でごぜーますでスミダ。
140020201.jpg140020202.jpg140020203.jpg
ICMの定番キットでございます。それなりに組み易そうなんですが……
ま、かなり古~いキットなので、そここことちと寂しい……というか
なんか物足りない(笑)

140020204.jpg140020205.jpg
せっかくのコクピットモールドですが、なんとなくのったりとしているので
すべて削ぎ落としちゃいます。

140020206.jpg
今回はパルトのディティールパーツを利用します。

140020207.jpg140020208.jpg140020209.jpg
コクピットのクリーム色は、バフにイエローをちょいと足してフラットホワイトで調色しますた。
シルバーと塗り分けて、ディティールパーツを組み入れてみます。
こういうパーツは、やっぱり楽ですな~(笑)

140020210.jpg140020211.jpg
シュパンダウ機銃です。
特徴ある放熱筒は穴が開いてるほうがよりリアルかと。
銃身は0.4の真鍮管でございます。

140020212.jpg
Ki-10のほうは、下翼を接着してパテ作業……

ちゅーことで、しばらくは同時進~~行~~っと(笑)

本日もお付き合い、ありがとうございました。


 

« »

02 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。