13032001.gif

 

Messerschmitt Bf109 V1-3

20022229.jpg
季節の変わり目で暖かい日と寒い日が入れ替わり訪れてきてますね~。
さて、オリンピック……100%中止すべきだと思いますよ。
選手や関係者はとにかく開催したいっちゅーのは解りますよ、
でもパンデミックが宣言された今、このまま数か月先に
世界中の人々が日本に来日して、心からオリンピックを楽しむことが
できますか?ってんですよ。
オリンピックの平和理念云々とか言って、中止したらウィルスに負けた
ことになりますとか大げさなどっかの教祖みたいなことを言っている
専門家がいますけど、具体策は何も言ってない。
「しっかりとした安全対策を…」とか「頑張ってウィルスと戦うことが…」とか
まるっきり意味のない言葉の羅列にしかすぎません。
だいたい、フィギアスケートのおねーちゃん選手や、
バトミントンのギャンブル好きボクちゃん選手にオリンピックの理念と憲章を言え
っと言ったって、「え~~?ソレってなんなんすか~?」としか言えないと思う。
もし、開催して目も当てられない悲惨な結果になったら、今、絶対開催賛成派は
責任が取れるんですかね?
IOCはWHOの提言に従うとの声明を出しましたが、WHOの事務局長の
テドロス・アダノムにしても、中国との癒着が目立つ有様だし……
エチオピア時代に中国からの援助が多大だったことからも、中国を庇う姿勢が
見え見えで、パンデミック宣言も中国のウィルス感染者が減少したあとからの発表で
中国に気を使ったことが確実と言えます。
そんな中国と関係深いWHOの言いなりになるIOCはどうよ……って思っちゃいます。
また、今世界で感染者が少ない、またはいない国っていうのは、主に医療機関、技術が
低い国々で、検査なんぞほぼしていない国々ですよ……主にアフリカ諸国ですけど……
たぶん、無限に感染者が居るのは間違いないのでは?と……
まして、中国はアフリカの土地と資源に目を付けて援助を拡大し、中国人を大量に
アフリカの大地に送り続けたんすから、感染者がいないワケないと思うんすよね~。

そーゆー連中が選手、一般人ともに大量に日本に上陸して、試合後はそこら中を歩き回り、
盛り場で飲みまくり食べまくり、ナンパしまくって日本にウィルスをばらまき散らすんすよ。
綺麗ごとをいくら言ってもそれが現実ですよね。
想像しただけでも恐ろしいっす~~

7万人程度が集まるSHSも中止だっつーのに、何十万人が集まるオリンピックは……ううう~
いろいろな国々でスポーツ、催事が中止になり、非常事態宣言が出ている中で、
いまから数か月先に「オリンピックを必ず開催します!」とか言っている日本の関係者連中は
危険な事例に対しての甘さと、現状認識がズレまくってるとしか言えない。
日本国民の一人として、そんな連中に従って死にたかね~よ!
と思っている今日この頃、お元気ですか(笑)

で、RLM63の色味でございます(笑)
20022222.jpg
RLM02とかRLM66とかはだいたい似たような色味で
どこのメーカーでもそんな感じの色っちゅーのが出てますけど、
RLM63っちゅー色は実にやっかいな色っす(笑)
ライトグレイ系からグリーン系まで様々な色が出ていますです。
これです!っちゆー色がない(笑)
ということで、自分なりのRLM63を作っちゃいますた。
ミディアムシーグレイにRLM02(いずれもクレオスMrカラー)を入れて
適当に調色。これを勝手にRLM63と決めて、もう書いちゃいました(笑)
これ以降、誰がなんと言おうとRLM63の指定がある限り
コレで塗装しちゃいます。……なにか? ……(笑)


20022223.jpg
キャノピーはバキュームのヤツで
切り出し、合わせがメンドクサかったでおます。
結構ペコペコの薄い素材だったので……

20022226.jpg20022224.jpg
垂直尾翼と主翼のラインは赤で塗装。RLM23だと赤っぽい鮮やかさがないので
ソリッドカラーの日の丸色にしました。
また、パネルラインは曖昧な箇所がいくつかあったので、殆ど彫り直しました。

20022230.jpg
フィギアはプライザーのドイツ兵。
ヘッドをちょいと曲げて動きをつけ、飛行機を見上げているポーズで。
塗装は全てタミヤエナメルでごんす。
プライザーのドイツ兵行軍セットからのチョイスですが、ポージングが実に自然で
ヘッドもクッキリと秀逸です。モールドがいいと顔も塗りやすく目も楽に入れられます。

20022232.jpg20022233.jpg20022234.jpg
20022235.jpg20022236.jpg
で、デカールを貼って完成。
ちとデカールの透明部分が白くなっちゃいましたけどご愛嬌ということで……(笑)
また自作した主脚もちと長かったと猛省しちょりますけん!……ううう~

20022231.jpg
なにせ、黎明期に近い頃のMPMでございます。
とりあえず完成させたことで自分を褒めてあげたいっす(大笑)



本日もお付き合いありがとうございました。
次週からはBf109B(エレール)の予定でありまする~~




スポンサーサイト



 

Messerschmitt Bf109 V1-2

20022202.jpg
え~、アマゾンプライムで「12モンキーズ」というアメリカドラマを見たんですけど、
アメリカのナントカっちゅー公衆衛生局のナンチャラで生物兵器ウィルスがばらまかれ、
地球上の人類、7億人が死滅してしまい、2043年の舞台からタイムトラベルによって
主人公がその惨事を防ごうっていうドラマで……
実は新型コロナウィルスは、中国の生物兵器のナンチャラから漏れたもので
CIA、MI-6、SVR、モサド、BND、DGSD等各国の思惑が絡みつつ
人類が崩壊していく過程における、現在なんじゃねぇ~~の~~?
と思ったりしちゃう今日この頃、お元気ですか?(笑)
ま、とりあえず、必要以上にトイレットペーパーやらティッシュは
買わないでください。 お願ぇしますだスミダ。
ありゃデマですからね。
おいおい、オバサン 何回ケツ拭く分買ってんだよ!って思っちゃいますよ(笑)

で、Bf109V1でございます。
20022213.jpg
主翼の付け根はちと隙間ができちゃうのでプラをかませます。
また、排気管のモールドがちとヒドイ……中年オヤジの乳首が並んでるようで(笑)

20022214.jpg20022215.jpg
ここのユニットごと、自作しちゃいます。ピンバイス、カッターとペーパーで開口。
1.1㎜の真鍮パイプ(内径0.93㎜)に、円形の上下を少し削った0.8㎜の真鍮ロッドを差し込んで
パイプをペンチで軽くつぶし、楕円形にしますです。で、プラペーパーと交互に接着。

20022216.jpg20022217.jpg
胴体にはめ込んで、パテ作業と……。
微妙にアッチャコッチャ向いちゃいましたけど、親父の乳首よりゃマシかと(笑)

20022218.jpg20022219.jpg
ラジエーターを組み込んだアンダーカウルのフラップもプラペーパーで自作。
適度に浮かせるため、伸ばしランナーを接着してからの作業です。

20022220.jpg20022221.jpg
主脚のモールドがまた……ううう~
真鍮パイプと真鍮線で作り直しました~……ふぅ~~(笑)
タイヤはタミヤのE型から拝借でございます。

なんか一昔前に戻ったような感じで
飛行機模型を楽しんでおりまする~~(笑)

季節の変わり目です。
どちらさまも、ご自愛ください。

ではでは、
本日もお付き合いありがとうございました。




 

Messerschmitt Bf109 V1-1

20022201.jpg
今年は暖冬で、ひでぇー寒さも比較的少なく
過ごしやすい日がありましたですな。
ま、年寄りにゃ助かるっちゅーか、模型が作りやすくなるっちゅーか(笑)
そろそろ終活も考えにゃならん歳になってきた今日この頃、お元気ですか?
終活ってなると、自室と作業場にある膨大な在庫をどーすんべ?となるワケです。
生きてるうちに少しでも作って成仏させてやるという健全な考えの基、
「一人Bf&Me祭り」を個人開催しよーかと(笑)
で、その成果を、僭越ながらSHSにてご披露するつもりでしたが、
……コロナのせいで静岡ホビーショーは中止に追い込まれたワケだぁ……ううう~
ま、しょうがないっちゃ~、しょうがないんすけどね。
そんなこんながありますけど、動いてる時間が止まるわけもないので、
早速、作業にかかりまする~

一機めのお題はMPMのBf109V1でございます。
20011115.jpg
簡易インジェクションでモールドはそこここが甘く
今風のカッチリスッキリキットではありません。
前回コメントしたように、パーツのみをランナーからカットして
作る気が失せたというキットです(笑)
今でこそ、V1のキットはそこここから販売していますが、
今から20年近く前はこのくらい(MPM)しかなかったもんで
思わず買わずにはいられなかったという……
で、さっそくネットで資料あさりをしました。
20022225.jpg
こういう便利なもんがすぐ手に入れられるというのは
本当に便利になったというか……
この三面図と比較して、主翼上のバルジがデカくね?
と気づくのは私だけではないでしょう(笑)
20022203.jpg20022204.jpg
ということで、大手術が始まりました。
「わたし、失敗しないので……!」と大っぴらに言えればいいのですが……
まずは、モーターツールでガシガシと削り、ペーパーでガシガシと削ります。
20022205.jpg20022206.jpg20022207.jpg
きれいに平たくなったら、次にプラペーパーを重ねて
バルジを大雑把に形作りまして、ペーパーで少しづつ整えていくという……
結構メンドクサイっすよ(笑)
三面図を72サイズに変換して、大きさを合わせていきまする~
20022209.jpg20022210.jpg
ある程度までカタチが整ってきたら、翼のジャンクパーツ
(Bf109Gの主翼でした)をカットして合わせてみます。
20022211.jpg20022212.jpg
で、くだんのムクの翼に接着。
くどいくらいのパテ攻撃を加えます(笑)
ま、こんなもんかなっちゅーくらいで、めでたしめでたしと……
と思ったら
あとの祭りとして、アカデミー(Bf109キット)に
使えそうな、似た翼のバルジのみのパーツがあったワケだこれが……

というへんなオチがついたようなので
今回はここまでといことに。

お付き合い、ありがとうございました。








 

« »

04 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
SEARCH