13032001.gif

 

静岡ホビーショー 2019

え~~、「あけましておめでとうございます」から早くも5ヶ月半も
経過してしまいました(笑)
も~ね~、歳を重ねてくると、一日はスゲー長くて、
1週間もちと長く感じる…で、ひと月はなんとなく過ぎて
半年は早く感じるんすよね~
で、1年なんかあーっという間、5年10年なんざぁ、うっ!っちゅー間なんですよ(笑)

19051507.jpg
ちゅーことで、静岡ホビーショーに行ってきました。
といっても、私は1/35のフィギアしか持っていきませんでしたけど。
……飛行機主体のクラブだっちゅーのに、飛行機は持って行かないという……
実は我がクラブ「Wing 8」飛行機のスッゲー人ばかりで、
とてもじゃないが叶わないということで、35のフィギアに鞍替えしたという……
ま、ウソですけどね(笑)
いや、フィギアの面白さにハマったというのは、前回も書きましたが、
あれから、なぜか持続してるワケだ、これが……(笑)

19051501.jpg
こいつは「メンフィス・ベル」の映画バージョンの一場面のそのままキットです。
組立て、塗っただけ。
コーリー(現レジェンド)のレジンキット、ジープはタミヤです。

19051502.jpg
第352国民擲弾師団兵 アルデンヌ1944 です。
迷彩塗装が楽しかったですよん。
ドラゴンのインジェクション。

19051503.jpg
ラムケ旅団兵 リビア1944 です。
アルデンヌの寒さを作ったら、やっぱリビアの暑さでしょう(笑)
ドラゴンでございます。

19051504.jpg
武装親衛隊ライプシュタインダルテのアドルフヒトラー師団戦車兵 ロシア1943でごんす。
こいつも、迷彩が楽しかったです。
ドラゴンのキット。

19051505.jpg
ドイツ軍ばかりだとナンなんで、北西ヨーロッパの米軍戦車兵でおま。
ドラゴンフィギアシリーズの初期キットですが、秀逸の出来です。

19051506.jpg
あのオッサンとノルマンデイの戦車兵士官ですな。
両方ともレジンであのオッサンはウォーリア―ズ、戦車兵はショーモデリングです。


会場内をいろいろとみて回りたかったのですが、天気が良かったせいか、
一段の賑わいで人波でヒーハーヒーハーの連続でした。
あまり見て回れず、残念。
また、模型を通して知り合った人たちとの、久々の再会も嬉しかったです。

で、今はなぜか1/35のフィギアを改造して
なんと「真田信繁 (幸村)」を作っておりまする~~(笑)
どーなりますことやら……

本日もお付き合い、ありがとうございました。











スポンサーサイト



 

タミヤフェア

16120201.jpg
え~、またまた日が空いてしまいました。
すんませんです。
で、先月のことですが、タミヤフェアに参加してきました。
タミヤフェアでは静岡の模型クラブが展示会を行っています。
私は「富士ウイング8」というクラブに所属しているので、その展示会に参加ということでございます。
会場のほぼセンターに静岡の各クラブの珠玉の作品が並べられ、一見の価値があります。
16120217.jpg
かなり広いスペースを毎回頂いています。
……なのに今回、私は1機というテイタラク……ううう~すんませんです。
……しかも、やっつけ仕事……ううう~

で、今回の1機は……
16120206.jpg16120207.jpg16120208.jpg
ドルニエだす。
飛行艇なので、海も(笑)
枠を作り、色付きニスを塗ったくって乾燥後、タイルの目地材を流し込み機体を押し付け、
目地材をダークブルーに塗装します。

16120209.jpg16120210.jpg
透明レジンを流し込み、一昼夜ほっぽっときます。
結果それでも、気温が低いため乾燥せず、ドライヤーで促進させました。
透明レジンだと、表面の凹凸を表現しづらいので、リキテックスのメディウム類で
表情をつけてやります。

16120211.jpg16120212.jpg
フィギアを付けてどうにか完成……としちゃいました(笑)
次回タミヤフェアのクラブの課題機は「ザ・イタリア機」でございます。
SHS終了後、フォルゴーレ、カプロニ、レッジアーネ、豚(笑)と着手する予定でございます。

で、参加クラブのコンテスト作品として
(期間中、各クラブから作品を出品して来場者からの得票数で順位が決まるという模型コンテスト)
作製してきた1/16キューベルワーゲンでございます。
16120202.jpg16120203.jpg
16120204.jpg16120205.jpg
一生懸命作りましたが、見事落選(爆)
やはり、諸先輩方と一緒に並べさせていただくと地味!(笑)
しかも、キーホルダーがピカチュウ(一応フルスクラッチ)というオチャラケもあったので……(笑)
次回は真面目に真剣に作る所存でございまする。……頓首。

んで、
16120213.jpg16120214.jpg
SHSに向けて、製作を開始いたしますた~
SHSは複葉機を出品する予定なので、ワクワクしながら製作に励みたいと思う今日この頃ですた。

16120215.jpg16120216.jpg
うひひ……これも……

在庫保管・製作場として自宅から徒歩5分のところに
一部屋(一軒家風)借りたワケでございますが、
いや、なかなか集中して作れることも実感した所存でございます。
なにせ、家事その他の煩わしさがまるでなく、好きなJAZZをガンガン聴きまくりながらの
製作は実に充実した時間であります(笑)

さぁ~~~て……
作るずぉ~~~~!!!(笑)


本日も、お付き合いありがとうございました。


 

残暑お見舞い申し上げます

え~~
残暑お見舞い申し上げます。
ご覧の皆様におかれましては、暑さゆえさぞかしヘロヘロになっていることと思います。
こんな暑い日が続いてるときゃ、仕事なんぞは真剣にやらずテキトーに済まして、
先に延ばせる仕事はドンドンと先に延ばし、言われてからやるようにしませう(笑)
とにかく、「俺は仕事一筋!命がけ!睡眠時間を削ってでも仕事だぜ~ぃ!」という人は
間違いなく、早死にしますです。
100%・120%の力なんぞ無理して出さずに65.3%(笑)ぐらいに抑えて、余裕を持って生きましょうね~

ちゅーことで、
この暑さのなか、死ぬ思いで「富士総合火力演習」に逝ってきますた~
厳密には、28日本番の演習の演習ということですが、ナカナカドーシテ
前から4番目ぐらいに陣取ったせいか、戦車・機関銃・ミサイルの類の爆震・爆風を
肌で感じることができますた。
……スッゲーよ、実際(笑) ドーンと発射すると、前に座っていたお兄ちゃんの
黒いTシャツがビリビリっとへんな揺れ方をするんですよ。
ただ、間が……あの炎天下の中、次のアクションが始まるまでが長くて……
また、へんななんとかいう階級のおねーさんが、「飛行機雲」を
気持ちよさそうに唄ったり……けして巧くはない(笑)
自画自賛的な部分もかなりありました~
いい経験はさせてもらいましたが、今回の1回でもういいかなっと(笑)
喫煙所も少ねぇ~し(爆)
あ、現場での写真は1枚も撮りませなんだ~……すんまそん。
ま、グーグルでググれば、各好事家達がアップしてるだろーと(笑)
16082601.jpg
知り合いに参加のお願いをしたので、「沼津自衛隊協力会」という団体に暫定的に入会(笑)
その知り合いの方ががまた凄い人で……
黎明期の航空自衛隊教官という方で、全国の色々な基地に行っては戦略・操縦・英語等
(今ではもちろん別部所)を教えていたそうなんですな。
今日の航空自衛隊を育てたと言っても過言ではありません。
ひょんなことからお近づきになり、今では良き友人関係のようになっとります。
……と言っても、お相手は壮健な87才ですけどね。


続いてのご報告は……と……
模型製作のみの場所を確保してしまいますた~~(笑)
16082604.jpg16082605.jpg
16082606.jpg16082607.jpg
自宅から歩いても3分ぐらいのところに10畳ぐらいかな……一部屋借りてしまいますた。しかも駐車場付き(笑)
床はフローリングで周りも壁も板張りです。
一軒家風なので、音や匂いもそんなに気にする必要はありません。
大家さんが居合の道場として使用していたので、かなり造りも頑丈なんですな、これが。
まだまだキットを移動させてる最中でございます。

16082603.jpg
ということで、「Y's FACTORY 」の稼働は9月中旬ぐらいになりまする~(笑)
実は、この部屋の大家さんは上記教官の知り合いで、紹介してくださいました。

着々と今から、リタイア後の楽しみを充実させてる次第でございます(爆)


で、キューベルですな……ううう~
16082602.jpg
輪っかを接着後、フィギアのレイアウトで脳内モデリングばっか(笑)

そろそろ、本気でどーにかしねーとなー……
タ……タミ……ヤ…フェ……アが……ううう~(笑)




本日もお付き合い、ありがとうございました。





 

お買いもの雑記帳

お暑うございますな~
今の模型部屋はエアコンなんぞないので
汗水垂らして作製している次第です。
しかも、紙箱(キット)に囲まれているので、
なんとなく熱が籠ってるよーな気がするよーな(笑)

で、ヒロシさんのタイトルをパクって「お買いもの雑記帳」(笑)
東京に居たときほどではないにしろ、ここ沼津でもキットはなんとなく繁殖中(笑)
やっぱり、この購買衝動っちゅうやつはなかなか抑えられるもんではないですな~

最近狩ったキットでがんす。

16070401.jpg16070402.jpg
16070403.jpg16070404.jpg
え~、見てのとおりローデンのソッピース軍団。
ローデンはこなれてくると作りやすく、モールドもまぁまぁなので
ま、これは定番のようなもの。

16070405.jpg16070406.jpg
同じくローデンのデカ物。
カーチスとなってますが、中身はフェリクストゥそのまんまでございます。
この他に蜜柑があるので当家には、フェリクストゥは5機ほどでありんす(笑)
もう、完全なコレクターでんな。

16070407.jpg16070408.jpg16070409.jpg
16070432.jpg
DFWT28フロー。 巷では「笑う中国人」と呼ばれています(笑)
正面から見るとエンジンカウルのエアインテーク(?)のカタチが
笑ってる中国人に見えるという・・・・・・
で、ほんまに飛んでたんかいな~・・・・・・という疑問が湧き上がる機体ですが
実機写真もあるので、疑り深い方はググってね(笑)
以前、JWさんが楽しそーに作っていたのでどうしても欲しかったキットどぇす!
ちゃんとディティールアップパーツも入ってま~す。
尾翼の型違いで2バージョンあるので、2機購入。

16070410.jpg16070411.jpg
エアヒクスの赤箱。
ハンドレイページ0/400は昔から欲しかったキット。中身はもちろん昔のまんまのエアフィックステイスト(笑)
作り込むといい味が出るんすよね~
RAF BE2cは新金型で作りやすそうなキットです。こちらは2機購入。
ボックスアートも迫力満点でんな~。

16070412.jpg16070413.jpg16070414.jpg
16070415.jpg16070416.jpg
ペガサス軍団(笑)・・・・・・と言っても、中身のプラキット自体は昔のマケットのもの。
デカールやらブラのストラッツやら銅線など同梱してあって
ペガサスチックになってるという(笑)
ペガサスは潰れたらしいので、好事家にとってはなかなかそれなりなキットです。
値も張るけどね~(笑)

16070417.jpg16070418.jpg
マジ、袋で販売してまする~(笑)
メーカーはチェコのCMRです。オールレジンでなかなかのモールド。
ハンザブランデンブルグ W12。簡単に言っちゃうと、上記ペガサスのW29の複葉タイプ。
マニア心をチロチロとくすぐってくれるアイテムですな~。
デカールなんぞなく、素材って感じなので、作り込むには打って付けで
完成までは修行の連続でせう。・・・・・・う~、作りてぇ~(笑)

16070419.jpg16070420.jpg
ゴーダGLⅦ。 バットモデルとかいうメーカー。
作りでがありそうなキット(笑) リブテープがデカールですごい数です。
カットしてきれいに全部貼るよりゃ、マスキングして塗装にしたほうが簡単で綺麗になるっしょ。
ローゼンジも塗装で仕上げたい一品でございます(笑)

16070421.jpg16070422.jpg
こいつもワケわからんARK MODELSとかいうメーカーのキット。
ビッカーズ・ビーミーMKⅣでございます。
中身は「え~、金型はフロッグじゃねぇ~の~?」と言いたくなるキットです(笑)

16070423.jpg16070424.jpg
イタレリとレベル・・・・・・安いから買っちゃったというキットです(笑)
中身は太古からあったブラキット。

16070425.jpg16070426.jpg
エデュアルドのニューポール。2機セットです。
非常に繊細なモールドで作りやすそうなキットですな。
ううう・・・・・・作りやすそうだと、なんか物足りないと思う私はヘン?・・・・・・(笑)

16070427.jpg
MACのスパッドⅦ。ここのメーカーも結構作りやすかったりします。
メタルパーツも入ってるし、インストもこのクラスにしちゃ丁寧ですね。
スパッドはメジャーな機体なんすけど、まだ作って完成したことがないという。
以前、太古レベルで断念して以来、トラウマとなっている機体なので
コイツで克服してやろーかと思っとりますです(笑)

16070428.jpg16070429.jpg16070430.jpg
AZ軍団のブレゲー軍団(笑)
メタルパーツが入ってて、モールドもそれなりだし
なかなか良さげなキット……という印象なんです~ぐぁー
作り辛いというメーカー(笑)
完成までにはそれなりの修行と時間が掛かりまする~
(だから、楽しいんだけどね)

16070431.jpg
久しぶりのレシプロ機、スォードのアラドAr196。
タミヤフェア用に購入しますた。
中1ぐらいにエアフィックスの同機を作って以来の機体。
楽しみでっせ~~


さてさて、キューベルワーゲンがなかなか進みませ~ん(笑)

本日もお付き合い、ありがとうございました。





 

静岡ホビーショー

静岡ホビーショーに行ってきました。
刺激的で濃い2日間でした。
ウイングナントカというメーカーさんや、複葉機特集号を何度か出版された
スケールナントカという雑誌のおかげで、若干ですが複葉機が増えたような気がしますです。
でも、やっぱりデカ物が目立ちましたな(笑)
14052006.jpg14052007.jpg14052008.jpg14052010.jpg
14052001.jpg14052002.jpg14052003.jpg14052004.jpg
14052005.jpg14052011.jpg14052012.jpg14052013.jpg
14052014.jpg14052015.jpg
14052016.jpg14052009.jpg
以上はちと気になった作品です。
・・・・・・この数十倍はありますが紙面の都合上・・・・・・
14052017.jpg
ヒロシさんの光物「アイアンマン」・・・・・・目立ってました(笑)

14052018.jpg14052019.jpg14052020.jpg
釣果でございます。
Vimyはノボバージョンの在庫があったのですが、引っ越しのときにどっかに行ってしまって・・・・・・
Heyfordは作ってみたかったキット。
あとは資料の雑誌です。

我が「Wing8」ブースでは過去の駄作ばかり並べてしまい、反省点でした。
また、こういう大規模な展示会では、普段会えない方たちと
直にお会いし、模型談義に花を咲かせるのも魅力のひとつでした。

来年こそは・・・・・・って、今頃毎年思うんだよな~~~(笑)

本日もお付きあい、ありがとうございました。






 

« »

02 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
SEARCH