13032001.gif

 

飛燕-1

17060815.jpg
SHSが終了して早ひと月……梅雨ですなぁ~
で、11月のタミヤフェアに向けてスタートしてまする(笑)
我がクラブ「富士Wing8」の諸兄の方々の影響を受け48を作ってみようかと……

なにせ、48を作るのは10年以上振りなので、パーツが並んだ
机上を眺めるとデカイデカイ(笑)

タミヤフェアっちゅうことで、迷わずタミヤの飛燕をチョイスです。
17060814.jpg
48ではいっちゃん新しいアイテムじゃないかと。
とにかく、目茶苦茶作りやすいです。
ちゃんと、パーティングラインとかゲート処理さえやればパチパチっと
組みあがるキットでごぜぇますだスミダ(笑)
ううう~、北に核爆弾を5000発ほど打ち込み、韓国を島にすればいいんじゃねぇかい!・・・と
ううう……失礼しますた。
と、とにかくそれぐらい作りやすいキットでございます(笑)

17060801.jpg17060802.jpg17060803.jpg
計器パネルは資料をもとに手描き塗装です。
雰囲気でパイピングも……あくまで雰囲気重視です(笑)

17060804.jpg17060805.jpg17060806.jpg
インストだと、シートベルトはデカールを貼れとなっていますが、
ちょいと違和感が否めないので、ファインモールドのシートベルトを使用。
あのタミヤさんなんだから、プラでのシートベルトなんざぁ、キットに組めると
思うんですけどねぇ。
コード類は釣り具の「糸オモリ」です。0.3㎜径なので、そのままで使用可です。
また、平らなところでゴリゴリやれば、0.2㎜ぐらいまでは細くまりまする~。

最近「0.3㎜のソフトワイヤー」がないとお嘆きの貴兄へ……
♪やぁ~っぱりー おお~れぇはぁ~~あ~~♪……と、失礼しますた。

17060807.jpg17060808.jpg17060809.jpg
コクピットを組み、スミ入れしてちょいとウェザリングどす。
全体が明るいブラウン系なので、タミヤカラーのジャーマングレイでハゲチョロ感を、
面相筆と食器洗いのスポンジをちぎったヤツでをつけていきまする。
あとは、ミグ粉をなすりつけて埃感を。

17060810.jpg17060811.jpg
胴体に挟んで組み込みますた~。


17060816.jpg17060817.jpg
で、ヘンなのも始めてまする~(爆)
どーなることやら……(笑)


本日もお付き合い、ありがとうございました。



スポンサーサイト

 

Sopwith Schneider-2

17051409.jpg
はい、というわけで
どーにか出来ますた(笑)
17051410.jpg
リキテックスのグロスポリマーメディウムで
水仕様でおま。
実際には急遽、釣り人のフィギアも載せました。

17051411.jpg
SHSに持ってったもの達。
新旧の作品で、新たにディオラマにしたものもありまする~



んで、SHSに行ってきました。
17051401.jpg17051402.jpg17051403.jpg
我が「富士ウイング8」のブースです。
そして、めちゃくちゃ巧いO氏の作品。
デカール部分は全て手書きの驚愕の作品です。
最近ではF16の作例でMA誌に寄稿されておりまする。

17051404.jpg17051405.jpg17051406.jpg
師匠のW師の作品群。
複葉機の関しては、この方の影響が多大でございます。

17051407.jpg17051408.jpg
特に最後の作品は
MerlinModelsのHanza Brandenburg W20です。
知ってる方はわかると思いますが、あの「マリーンモデル」ですぞ!(笑)
案の定、翼以外はスクラッチとのこと! オーマイガー……ですな(笑)

ちゅーことで、1日目は雨でしたが
実に熱いエキサイティングな2日間でございました。

さてさて……
タミヤフェア(11月)とUAMC(来年2月)を視野に入れ
あたしゃ、動いてまする~(笑)
タミヤフェアでは飛燕とイタリア機の48をば……(ううう~)
UAMCはフェリクストゥと……(爆)



お付き合い、ありがとうございました。


 

Sopwith Schneider-1

17032501.jpg
桜前線が近づいて、
3月も下旬というのに、寒いです。

さて、エデュアルドのソッピース・シュナイダー
タブロイド原型にフロートを履かせた機体でございます。
17032502.jpg
大昔のエデュアルドのキットです。

先日もちょいと洩らしましたが、プラパーツが凄い(笑)
17032503.jpg17032504.jpg
エンジンなんぞは使用不可!
拙い私のウデではなんともできない(笑)
インストでは、この芋虫にエッチングのパーツをゴチャゴチャと
貼りつけるようですが、……ずぇ~ったいに無理!(笑)
ローデンのジャンクパーツにチェンジだすな。

17032505.jpg
んで、基本的な塗装は終了。
こっからフロートの木目をチマチマと描いていこうかと。


と、「戦艦ちゃん、いらっしゃ~い」って、なんか聞いたことあんな(笑)
信濃だす。
17032506.jpg17032507.jpg
17032508.jpg17032509.jpg
煙突は開口してそれなりに。
煙突のジッキステーのモールドは梯子と一体だったので全部削って付け直し。
マストと21号電探はエッチングパーツ、マストに接着した13号電探は
FMのプラパーツ。他、手摺、梯子等をそこらにくっつけますた。
もう少しで艦橋が出来まする~~




本日も、お付き合い
ありがとうございました。

 

Sopwith F.1 Camel Tow Seat Trainer-4

17031201.jpg
な~んか、デジカメの調子が悪くて
ボケボケですんまへんどすな~(笑)

んで、どうにか、出来ますた~
17031202.jpg17031203.jpg
17031204.jpg17031205.jpg
木は鉄道模型用で多少彩色しましたよん。

次のお題は、太古のエデュアルド(ううう~)
知ってます?
今でこそエデュアルドのキットは出来がめちゃくちゃ繊細で
作りやすいんですけど、もともとディティールアップパーツ(エッチングパーツ)
から始めた会社だもんだから、ブラの成型はひどいのなんのって……奥さん!
ほぼ、芋虫がのたうち回るよーなブラパーツなんすよ
17031206.jpg
ストラットもエッチングパーツだし……(笑)

んま、楽しみながら作りませう~

さて、信濃っす……………シナノって……(笑)
17031207.jpg17031208.jpg
17031209.jpg17031210.jpg
ちと、ディティールアップっす。
ファインモールドのナントカセットっす(ウヒヒ!)

アネックスでは複葉機
自宅では信濃を
頑張ってる
私ですた(笑)


本日もお付き合い
ありがとうございました。


 

Sopwith F.1 Camel Tow Seat Trainer-3

17022801.jpg
朝晩はまだ寒いっすけど
だんだんと暖かくなってきましたね~

で、2月中には完成させたかったんですが、
間に合わなかったという……ううう~
17022802.jpg17022803.jpg
木目をチマチマと描いて、エナメルのクリアを
塗ったくります。

17022804.jpg17022805.jpg17022806.jpg
どうにか、棟上げも完了。
アイボルトは埋めてあるので、あとはリギングのみ。

17022807.jpg
小っちゃいディオラマのベースも完成間近どぇす。


完成は次回だな~


あ、なぜか1/700の幻の空母「信濃」を
始めてしまいますた(笑)



本日もお付き合い、ありがとうございました。

 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
SEARCH