13032001.gif

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

強風-1

18031001.jpg
寒くなったり、暖かくなったり
まさに三寒四温という季節の変わり目ですなぁ~。

というワケで、久しぶりの72でございます。
18031002.jpg
お題はハセガワの強風です。
二重反転プロペラのプロトタイプ。
この強風が原型となり、紫電へと改良され
大戦末期の紫電改という名機が生まれたことはご存知の通りです。

デカイのばっか作ってたので……とりあえず、パーツがちっちぇ~~(笑)……く感じる。
18031003.jpg18031004.jpg18031005.jpg
プラのジャンクとそこら辺にあった銅線なんかで雰囲気造り。

18031006.jpg18031007.jpg18031008.jpg
48と32の影響か、少しディティールアップしたいという
ジレンマが……(笑)

18031009.jpg18031010.jpg18031011.jpg18031012.jpg
いろんなサイトを見乍ら観察して、それらしく作った次第でございます。
シートベルトはファインモールドを使用しますた。

18031013.jpg18031014.jpg18031015.jpg
計器盤は、透明ブラバン(0.4㎜厚)にデカールを貼りその通りにピンバイスで開口。
キットパーツに接着してそれっぽく塗装後、エナメルのクリアを垂らしました。


18031016.jpg18031017.jpg18031018.jpg
ちゅーことでコクピットが完成しました。
ま、あまりにもさっぱりしたコクピット内だったので、
少しはゴチャついたんじゃないかと……(笑)

18031019.jpg
で、胴体左右を貼り合わせると
さっぱり中がメーナイという自虐ネタでした~~(大笑)

季節の変わり目ですので
ご覧の皆様にはご自愛いただきたいと思いまする。

本日もお付き合い、ありがとうごさいました。



スポンサーサイト

 

零戦-2

18022806.jpg
はい、ちゅーワケで
デカイ零戦が出来たわけでございます。
18022801.jpg
18022802.jpg
18022804.jpg
思い切り、汚してしまいました(笑)
あ、裏面は全然なんもやってないっす~
まるで、AFV思考(笑)……メーナイところは手を抜くという……

18022803.jpg
フィギアもデカイし、大和顔(笑)

18022805.jpg
ベースは、シーナリーグラスを何種かミックスしました。
下の部分は透明レジンの小川でございます。
実は、椛の木を一本埋めて、小川にも紅葉の葉を散らそうと思ったのですが、
UAMCに間に合わず……ううう~
SHSには間に合いそうなので、ここからさらにベースを作り込む予定だす。

昨年後半から、48が続き、今年一発目が32……ううう~
もう、デカイのはイヤでございます。

明日からは、72に邁進する所存でございます。

ちゅーことで、とりあえず
ハセの72強風を弄っとります(笑)

どーも、今回もお付き合い、
ありがとうございました。





 

零戦-1

18020214.jpg
はい、ちゅーことで
遅ればせながら、あまけして おでめとうございまする~

……って、もう2月だよ……
今年こそは……今年こそはブログ更新を増やそうと思う
今日この頃でございます(笑)……なにか?

18020201.jpg
で、1月中はこの零戦を弄ってますた。
去年後半は48ばかり作ってたもんだから、絶対に72に戻ろう!……と思ってたのですが
なんと32……!……ううう~
JW氏が遊びに来たときの手土産で頂いたキットでございます。
ちゅーことで、今年一発目はデカイ零戦で~す。
18020202.jpg18020203.jpg18020204.jpg18020205.jpg
コクピットはキットのまんまでもこれでもか!というほど、ゴチャゴチャしてまする~(笑)
コード類をちょいと足しただけでごんす。
三菱機内色にバフをちょいと混ぜて明るめにして塗装しました。
シートベルトはファインモールドに変更。
……だって、キットのだとシールなんだもんね~(笑)
シートベルトを付けると一気にリアル感が下がるという……(笑)
そりは、避けたい。

18020206.jpg
エンジンもなかなかリアルでございます。
例のプラグコードを付け足すだけで十分でございます。
カウルがかぶさると、ど~せ見えねぇーし……。

18020207.jpg
あんだけゴチャゴチャしてたコクピットが
合わせた胴体に、寸分違わずピタッと収まるという……ある意味、快~感~!(笑)
流石はタミヤでんな~
いままで、なぜだかコクピットと胴体がどっかしら合わないキットばかり作ってるから(笑)

コクピット内は適当ウェザリングして、パステル粉で埃っぽさを表現。

18020208.jpg
で、紆余曲折の末ここまで(昨日2/1現在)出来ますた~
漢の8番シルバーを全体に塗付してから、随所にマスキングゾルを置いて
定番の暗緑色を吹きました。
日の丸、識別帯、機番はマスクしての塗装です。

んで、べース。
いつものように、ビネット仕様
……ちゅーか、デカ過ぎてビネットというよりも普通のAFVのディオラマだべ(笑)
確かに35より32のほーがデカいし……
18020209.jpg18020210.jpg18020211.jpg
18020212.jpg18020213.jpg
木の枠を作り、水性ニス(マホガニー)を塗ったくり、地面を発砲スチロールで肉付け。
タイルの目地材に木工ボンドを混ぜて、発砲スチロールの上からドロドロと……
あとは、コルク等をパラパラとランダムに置いていきます。
段差の下の部分は小川に見立てているので、近所の海岸から拾ってきた丸目の石を。

あとは地面に色を塗って草をくっ付けて……モミジだな(爆)


どうか、本年もよろしくお願いいたします。

本日もお付き合い、ありがとうございました。

 

Macchi M.C.202 Folgore-&飛燕&タミヤフェア

17112418.jpg
寒いですな~
って、またまたまたまたまた間が空いてしまいました~。
お久しぶりでございます。

え~~、マッキね(笑)
17112401.jpg17112403.jpg17112402.jpg
コクピットは定番通り拵えて、多少パイピングを施しました。
ピーマン模様は、思いっきしの細吹きです。主翼から4~5㎜ほど離してじっくりと吹いていきます。
1度では色が乗ってくれないので、ひとつのピーマンに7~10回ほど重ねていきまする~

17112407.jpg
で、フォルゴーレも3機同時進行という無謀なことをしてしまいました(爆)
なにせ、タミヤフェアのお題なのでなんとか間に合わせようという……(笑)


17112404.jpg17112405.jpg17112406.jpg
他の2機も迷彩模様は細吹きのフリーハンドでございます。
ま、48だから成せる技というかなんというか……(笑)

17112408.jpg
フィギアの改造……ううう~
これも、イタリアンパイロットのフィギアは販売していないので、
(あるにはありますが、ほぼ手に入らないという)
ネットから調べて、それらしくエポパテとラッカーパテ、マスキングテープの
細切り等をくっつけたり、はがしたりして改造。
塗装はどいつも、黒髪にしてヒゲを付ければイタリア人だぞ! という(笑)

17112411.jpg17112410.jpg17112409.jpg
で、出来ちゃいますた。これが……(笑)
ベースもイタリアンの国旗カラーでございまする。

M.C.200(サエッタ)も48で用意してたんすが、間に合わなかったという(当たり前だっつーの!)

で、飛燕のほうも、ベースとフィギアをくっつけただけでやんす。
17112412.jpg17112413.jpg
こっちのポイントはタンポポでございます。

17112414.jpg17112415.jpg
こっちはひまわりでございます。

で、こいつらを持っていざ、鎌倉!……いや、静岡ツインメッセへ
17112419.jpg17112417.jpg
なかなか楽しい二日間でございました。


17112416.jpg
飛燕のひとつ(ヒマワリタイプ)は各クラブから参加の模型コンテストに出品して
3位(銅賞)を受賞(笑)
この歳で、プラモデルで受賞し、楯なんぞを頂戴いたしました(笑)
こそばゆいでんな~
っちゅーか、恐るべし向日葵の威力という感じ(笑)

さてさて、少しは2枚羽を作るかなっと~

本日もお付き合い、ありがとうございました。






 

飛燕-4

17081401.jpg
大分空いてしまいました。
お久しぶりでございます。
誰かさんも言ってましたが、ブツを写真に撮って、若干加工して
PCにアップする作業が、なんとなくシンドイという……(笑)
まして自宅のPCではなかなかFC2を立ち上げられないという理不尽な状態
が続いてるなかでの更新作業はキビシイというか……ううう~

で、飛燕ですがね、
ま、出来ちゃったんですが……
17081402.jpg17081403.jpg
17081404.jpg17081405.jpg
17101001.jpg17101002.jpg17101003.jpg
あとは、アンテナ線を引っ張って、ちょいとウェザリングで完了です。

で、またまた始めちゃったワケっす~
飛燕ディオラマ用ヒマワリ(笑)
17101004.jpg17101006.jpg
17101007.jpg17101005.jpg
17101009.jpg
V・デ・シーカ監督、M・マストロヤンニとS・ローレンの「ひまわり」も好きなことだし(笑)
ここは大量に100本ほど作りますた~
葉は3枚一組なんですが、中央の◎が非常に目立っちゃうので、
切り離してから一枚一枚接着しますた。

……って、こんなことばかりやってるから、飛行機は全然進まないっちゅーの!(笑)

で、飛燕は一旦置いといて、48マッチを始めますた。
なにせ、タミヤフェアにて我がクラブのダシモノなので、
イタリア機は絶対に持ってかなきゃ……と……ううう~
17101010.jpg
間に合うかな~
来月の17日までだもんな~~~


あ、ひまわりに引き続き、「タンポポ」も只今作製中~~(爆)

今回もお付き合い、ありがとうございました。






 

« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。