13032001.gif

 

Sopwith F.1 Camel Tow Seat Trainer-2

17021901.jpg
春一番の季節になり、
少しづつ暖かくなり、夕方の明るさが伸びてきた今日この頃、
お元気ですか?

と、いうことで、
17021902.jpg
トレーナーがここまで終了。
ラウンデルは塗装としました。
やっぱ、デカールよりゃ楽に感じるのは変態?(笑)
ちとガチャ目に見えるのはご愛嬌ということで……。

17021903.jpg17021904.jpg
コイツの小さいディオラマ用のフィギアでございます。
プライザーのドイツ兵の歩いているシチュエーションをチョイス。
適当に合ったヘッドを接着します。

17021905.jpg17021906.jpg
モーターツールで粗くモールドを削り、
エポキシパテでそれなりに。

17021907.jpg17021908.jpg
乾燥させて、ラッカーパテでいろいろと修正(笑)

17021909.jpg17021910.jpg
地味めに塗装して終了でございます。

実際に裸眼で見て、それなりに見えて
粗が分からなければオッケーということに……(笑)

コイツも今月中には完成に導きたいものだと……


本日もお付き合いありがとうございました。


スポンサーサイト

 

Sopwith F.1 Camel Tow Seat Trainer-1

17020504.jpg
相変わらず、寒い日が続いてますな~
ま、旧暦だと1月9日で正月からちょいと過ぎたくらい。
寒さ酣という……(笑)
明治政府が外国に合わせるため、強引に新暦に替えたもんだから、
日本の四季が微妙にズレてるんすよ。
手紙なんかの頭につく挨拶文の常套句も常にちょい早い感じがするっしょ?
あれは旧暦に基づいてるからなんすよね。
実際にひと月~ほど、旧暦より今のカレンダーは先なんすよ。
へんな話し、6月2日は織田信長がおっ死んだ本能寺の変ということになっとりますが、
今年の6月2日は旧暦で5月8日でございます(笑)
で、本当(旧暦)の6月2日は7月24日にあたりまする~
しかも、今の本能寺は移転してるし(笑) 旧本能寺小学校あたり
(現在は京都市立堀川高等学校本能学舎)が当時の本能寺なんですよね。
いや、歴史を紐解くと興味深い、面白い事実が分かるという……

って、んなことはどーでもいーことで……すんまへんどすな(笑)

キャメル第二弾っす~
17020505.jpg
練習機でございます。

17020506.jpg17020507.jpg
計器盤もシートも、二つづつ作らにゃならないという……ううう~、めんどくせ~(笑)

17020508.jpg
それでも、どーにかこーにか順調に進み、胴体貼り合わせまで。


本日もお付き合い、ありがとうございました。


 

Sopwith F.1 Camel-3

17013101.jpg
1月だというのに、いくらか暖かいっす。

んで、どうにか1月中に一発目が出来ますた~(笑)
17013102.jpg

久し振りの複葉機なので、ヘロヘロの出来だす。
17013103.jpg17013104.jpg17013105.jpg
やっぱり、デカール仕上げは難しいっす。
塗装のほうが楽で自然かも(笑)

17013106.jpg
レイアウトはこんな感じで……

17013107.jpg
「おりゃ、頭来てんだよ! も一回出撃しちゃるけん!」
「マジかよ~、カシラに相談してからのが、いいんとちゃうか?」
……とかいう、シチュエーションかな?(笑)


今回もお付き合い、ありがとうございました。


 

Sopwith F.1 Camel-2

17011713.jpg
いや~、寒いですな~
製作現場……アネックスと呼んでるんですがね……は、
非常に寒いっす(笑)
先日、堪えきれずにストーブを購入しました。
これが、鍋にするときによく使う「IWATANI」のカセットコンロの
ガスを使用する簡易的ガスストーブなんですよ。
いや、あったけーのなんの(笑)
1本で約2時間は燃え続けるので、ちょうどアネックスに籠ってるときは
2本~3本で十分と暖はとれるという……

ちゅーことで、寒い寒いアネックスでの製作でございます(笑)
17011701.jpg17011702.jpg17011703.jpg
17011704.jpg17011705.jpg
今回はベースの製作から。
100円ショップでフォトフレームを購入。ちとしぶめをチョイス(笑)
周りをマスキングして、タイルの目地材を挿入して軟らかいうちに
シーナリーストーンをランダムに置いて、爪楊枝でちょいと押し付けます。
2種類の「草」を水性ボンドで固定。色を馴染ませるために、
長年継ぎ足し継ぎ足し使っている「土」色を吹きます。
※老舗のうなぎ屋のタレと同じですな(笑)
マスキングテープを剥がして、エッジを修正して
ベースが完成。

次、フィギアでおます。
17011706.jpg17011707.jpg
プライザーをチョイス。ヘッド、手足を一旦カットして向きを変えて接着。
エポキシパテでムニョムニョやって、コートらしいものを着せてやります(笑)
右側のジョンブルはコートを着ているところ……に見えるかな~?

17011708.jpg17011709.jpg
エナメルで塗装して完成。

17011710.jpg17011711.jpg
んで、肝心のキャメルは棟上げも無事終わり、
尾翼周りのリギングです。
0.4号(0.104㎜ぐらい)のハリスと伸ばしランナーの合作。
塗っちまえば、それなりに(笑)

17011712.jpg
主翼リギングの前に、ちょいとレイアウトしてみます。
ちと、キャメルのベースにしてはデカイ気が……(笑)

今年、二発目の更新。
ううう~、なんとかなんとかですな~(笑)


本日もお付き合い、ありがとうございました。


 

Sopwith F.1 Camel-1

17010301.jpg
あけまして
おめでとうございます

今年も我が拙いブログをどうかよろしく
お願い申し上げます
                  頓首

で、SHS用にやっとこさ、複葉機に着手した次第でございます。
基本に戻りつつ、キャメルなんぞを(笑)
17010302.jpg
いや~、改めてキット内容を見ると
非常に良い出来でございます。

17010305.jpg
翼にはアイボルトを埋め込みました。

17010304.jpg
機首、コクピットもそれなりにやっつけました。

17010303.jpg
で、昨年内にここまでの基本が、
どうにか出来ました。
尾翼のコントロールホーンへの張り線は
機内へ引き込み、左右1本で両尾翼に接着でございます。
また、キットモールドのコントロールホーン自体も低めで水平尾翼のエッジと
干渉してしまうので、新たにホーンのみを接着予定です。


う~~ん、年末は家内も仕事のせいか、
30日、31日と一人で模型製作に没頭してますた。
※新たな製作部屋にて……

しかし、耳に入ってくるのはご近所の大掃除をしている様の
いろいろな音が聞こえるんですな、これが……
冬休みの子供の声や、たき火のはぜる音や、宅急便のお届けの声や
年末の師も走るという忙しそーな音が……

だけど毎年、私は大掃除はしないので……
「わたし、失敗しないので」みたいな(爆)

で、結局、
……年末も押し迫ったこの時期に
俺は何をやってるんだ?……と
自問する二日間ですた(爆)

ま、2日間で上記まで出来たっちゅうことは、
5月までには、複葉機が大量に生産されているはずだと
(唐草フェリクストウも含めて)
自分を慰めた正月三が日でした……とさ……めでたしめでたし(笑)

なんだかんだ言っても
飛行機模型が大好きな私であると
再発見した次第です(笑)

なるべく、このブログの更新もしよーと
……(フェイスブックもツィッターもインスタグラムもなぜか馴染まん!)
今更ながら、心に誓った新年ですた(笑)


今回もお付き合い、ありがとうございました。









 

« »

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
SEARCH